人間不信の冒険者たちが世界を救うようです3巻ネタバレ感想!謎の白仮面登場…!

小説

おはこん!シルト@schild_empireです!

今回は富士伸太人間不信の冒険者たちが世界を救うようです3巻を読みましたのでそのネタバレ感想を書いていきます!

3巻は問題を解決して終わり!って感じではなく、謎を残して終わるという少し気になる感じでしたね!

人間不信の冒険者たちが世界を救うようです2巻のネタバレ感想はこちら!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

人間不信の冒険者たちが世界を救うようです3巻のあらすじ

パーティー追放、婚約破棄、冤罪、裏切りと、様々な境遇を持つ4人が再起をかけて結成した冒険者パーティー【サバイバーズ】。

彼らは思いがけない冒険の末、信頼で結ばれた者たちだけが扱える聖剣『絆の剣』を仲間に加え、パーティーとしても徐々に成長していく。

リーダーである軽戦士ニックは、自身を陥れた【鉄虎隊】との決闘騒ぎを制し、さらにはティアーナとの《合体》により、【鉄虎隊】が隠し持っていた『滅の剣』をも打ち倒した!

冒険と各々の趣味に浸る日々を送る【サバイバーズ】だったが、とある少女との出会いをきっかけに、街に潜む怪人、ステッピングマンの謎を追うことになり!?

「頼まれたからやってるわけじゃねえ。これはもうオレたちの仕事だ」

人間不信の冒険者たちが絆で紡ぐ、敗者復活の冒険譚、第三幕!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

人間不信の冒険者たちが世界を救うようです3巻のネタバレ感想

それではここから人間不信の冒険者たちが世界を救うようです3巻のネタバレ感想を書いていきます!

3巻では本来の敵の他に白仮面という謎の敵も出てきまして、今後その一味がどう動くのか!?

そしてそれをどう倒すのか!?

次巻が楽しみで仕方が無い!!

※以下人間不信の冒険者たちが世界を救うようです3巻のネタバレが含まれますのでご注意ください。

白仮面の騎士ミナミの聖人

3巻のストーリーをざっと説明しますと子供を誘拐する謎に包まれた犯人…

その名もステッピングマンと言われてまして、今回ステッピングマンを探してギルドへ連れて帰ってニック達は賞金を稼ぐという感じですね。

ただこのステッピングマンの正体はナルガーヴァといい宗派?は違いますがゼムと同様元神官の男です。

そのナルガーヴァの目的はあとで書きまして今回いきなりクライマックスの話をしますが、ナルガーヴァを消しに白仮面の騎士が現れます。

白仮面の正体は謎ですが盗む相手も手段も選ばず魔道具を強奪し、さらに自分にとっては都合のいい犯罪者や闇の住人に武器などを与えることから悪党から「闇の聖人」「ミナミの聖人」と呼ばれています。

さらに白仮面のセリフで…

「奴が竜王宝珠を手に入れるのに時間を掛けたわけだ」

P263 4行目

これ恐らくカランの元パーティのリーダーの一味か、それかそのリーダーに何か与えてますよね…!?

いやでも…1巻の過去の話でカランは裏切られてすぐに竜王宝珠は奪われてた気が…

白仮面はユニオン(合体)でもかなり苦戦した相手なので、カランのリーダーとかと絡んでくると厄介な話になってきますよ…

そして白仮面は最後自爆をしたのか、そうと見せかけて逃げたのか不明ですが行方は不明に…

ナルガーヴァの真の目的とは…

ナルガーヴァの目的は性感染が多い黄鬼病に娘がかかってしまい、子供が感染したということは性暴力されたと見なされてしまう現実

実際は娘は怪我をしていた人を助けようとした際に、血に触れてしまいそこから感染してしまいました。

しかしそんなことは誰も信用せず娘を亡くし破門もされてしまったという…

そしてナルガーヴァは娘の死を無駄にしないため、そして名誉を回復させるため黄鬼病の治療法を探すために子供の実験台を欲しさに子供の誘拐をしていました。

なんだろう…レオンのような闇堕ちとはまた別の感じがしますね。

歪んだ正義というかなんというか…

そしてナルガーヴァは白仮面の自爆で亡くなってしまいます。

ただ気になる点がありまして、誘拐された子供達はどうやら1人は除きますが健康そのものなんですよね。

なんなら恨まれてはなく、悼む子供の方が多かったみたいですね。

なのでナルガーヴァは一線超えたくなかったのかそれとも、白仮面が何か命令したのか…

まぁ多分ニックが前者だと思ってるので、本当は白仮面関連だったという感じかなと思っています。

ナルガーヴァの真の目的は不明ですね…

ニックに対してカランは恋愛感情?

ここまで若干重い内容だったのでここからは甘酸っぱい内容を!(笑)

2巻の時からなんかカランがニックに対して、他のキャラと対応が違うなと感じてたんですよね。

例えばニックだけは倒れるなとか、なんかニックの視線を気にしている感じだったり。

まぁ思えば1巻の時はカランを裏切ったリーダーに貰ったブローチでしたっけ?それをニックが偶然ですが壊して決別できて喜んでましたし、2巻ではさんすうベアナックルで勉強を付きっきり教えてましたしね。

これはニックのことを好きになるよ…!

そして4巻のあらすじを先に読んでしまったのですが「カランの気持ちに変化が」ってあったのでこれは恋愛的なストーリーあるのではないかと!?

人間不信から人間信頼しまくってますね!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

人間不信の冒険者たちが世界を救うようです3巻ネタバレ感想まとめ

ここまで人間不信の冒険者たちが世界を救うようです3巻のネタバレ感想を書いてきました!

カランを裏切ったカリオスと白仮面の関係が気になりますし、近々レオンの裁判が始まるらしいので、そこで白仮面が現れるのではと色々と想像してしまいますね。

そしてユニオン(合体)は一通りしたので次の技はどうなるのか!?

3巻では絆の剣の他に武の剣という新しい剣も現れましたしね!

それでは!

最後まで読んでいただきありがとうございました

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

広告ブロッカーが検出されました

広告ブロッカーを使用して広告をブロックしていることを検出しました。使用している広告ブロッカーを無効、もしくは当サイトをホワイトリストに入れ再度アクセスしてください。

※広告ブロッカーを使用していないのに表示される場合は、再度読み込み直したら消える場合がございます。

タイトルとURLをコピーしました