陰の実力者になりたくて!4巻ネタバレ感想!まさかの日本が舞台!?

小説

おはこん!シルト@schild_empireです!

今回は逢沢大介陰の実力者になりたくて!4巻を読みましたのでそのネタバレ感想を書いていきます!

陰の実力者になりたくて!4巻はなんと!新たな転移者が登場します!しかも日本人!!

陰の実力者になりたくて!3巻ネタバレ感想はこちら!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

陰の実力者になりたくて!4巻のあらすじ

ローズは夢を見ていた。

それは自分はブシン祭の会場に立っており、父親を刺す夢だった…

ローズは「ごめんなさい…」と叫び自分の声で目が覚めた。

父親は最期に何かを言い残そうとしたが、恨んでいたのか…それとも憎んでいたのか…

そして任務で遺跡に行きディアボロス教団の一味を発見した。

しかしそこにはローズの母親の姿もあった…!

任務に同行していた559番はローズの母親だとしてもお構いなしに、斬りかかろうとした。

その時…ローズは母親を抱きしめて守るが…

その行動が559番にシャドウガーデンの裏切り者と判断され、559番はシャドウに処分をお願いされてしまった…

スポンサーリンク
スポンサーリンク

陰の実力者になりたくて!4巻のネタバレ感想

それではここから陰の実力者になりたくて!4巻のネタバレ感想を書いていきます

4巻は1〜3巻よりもかなり面白かったですね!

今までは個人的に求めている展開と若干ずれていたのですが、4巻ではほとんど求めている展開でした!!

※以下陰の実力者になりたくて!4巻のネタバレが含まれますのでご注意ください。

理由はどうであれシドがかっこいい

陰の実力者になりたくて!4巻の前半は666番(ローズ)が出てきまして、ディアボロス教団の一員のドエム公爵がローズの母親を人質に取り、ローズに俺と婚約しろと言います。

そして母親を助けたくローズはその条件を仕方なく飲みました。

そのせいでシャドウガーデン及びシャドウを裏切った形になったと。

それでディアボロス教団に手を貸した感じでシャドウガーデン側は普通に裏切ったと思っている感じなのですが…

シド側はあくまでもローズが王になってこそ、陰の実力者が捗るのでそれを阻止するために結婚なんて許すか!という感じですね(笑)

しかし理由は不純なのですが今回のシャドウじゃなくてシドは、結婚を阻止するために説得するシーンがすごいカッコよかったですね!

全力で阻止しようとしてる感じがありますし、なんの為に婚約者、父親を刺したのかとか熱意を持ってローズに説得してましたし!

モブを演じるシドでもこんな格好いいことするんですね!

ちなみにですがドエムとローズの母親のレイナ王妃はグルで、ただ単にローズの血を欲しかっただけで用済みになったら殺すつもりだったと…

いやぁ…まさか母親もグルだったとは…

またローズの父親はドエムに薬を飲まされて操られてましたが、最期までローズ、そして国を愛していました。

舞台はまさかの日本

陰の実力者になりたくて!4巻の後半はなんと…!

異世界へ転移します!

その異世界は…

なんと魔獣が現れた日本!!(年齢から考えるにシドが死んでから3年後)

まさか日本に戻るとは…!

ちなみにベータもおまけで付いてきていますね。

なんで魔獣が現れたかはよくわかりませんが、どうやら異世界同士が繋がる時があるらしく、シドが転生したタイミングで魔獣も地球に来たのかなと勝手に思っています。

そしてシド:影野実(かげのみのる)の同級生の西野アカネは魔力を使えるというね。

あと転生物をそんなたくさん読んだってわけではないのですが、現世界から異世界へそしてまた現世界へって斬新ですね!

もちろんそこでも陰の実力者としてシド又の名を影野実は暗躍するという。

斬新さもあり、現世界で暗躍するのがカッコいい!

日本パートが1番好きまであるかもしれない…!

アカネも異世界へ転移

影野実の同級生であったアカネは、魔獣が現れしばらくして兄の西野アキラは魔獣に対抗をする為に、アカネで実験し始めて強い騎士にさせるという。

ただ実験させすぎで己の魔力に耐えきれず、暴走し虐殺を起こすと。

それで色々と恨まれたりしまして…

最終的にはシャドウがアカネを元に戻すのですが、アカネは虐殺をしてしまっていますし普通には過ごせないと。

これからアカネそして日本はどうなるのかなと思った時…

なんと元の異世界に帰れる方法を見つけたら、ベータがアカネをサンプルとして持ち帰るという!

まさかの新たな転移者が!!

いいのかな…と思いましたが、まぁアカネにとってはもう現世界では普通に暮らせないと思うのでそっちの方がいいのかもですね。

ただ日本は…多分まだ魔獣が残っていると思うので多分…

まぁでもこれから新しい転移者のアカネは今後どう活躍するのか楽しみです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

陰の実力者になりたくて!4巻ネタバレ感想まとめ

ここまで陰の実力者になりたくて!4巻のネタバレ感想を書いてきました!

日本に転移してまさかシドの同級生を連れて帰るとは…

ただこれベータの勝手な行動なので、シドには知られてはいないんですよね。

そしてアカネはシャドウの正体を知ってそうな台詞があったのでもしかしたら…!

またアカネはシャドウによって元に戻ったとしても、恐らくまだ魔力持ちなので戦闘で七陰とはいかなくとも少しは活躍するかな。

5巻は2022年10月29日現在まだ発売されてませんが、まぁ4巻発売から1年半以上は経過してるのでそろそろかなと思います。

これまでの陰の実力者になりたくて!のネタバレ感想はこちら!


それでは!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

広告ブロッカーが検出されました

広告ブロッカーを使用して広告をブロックしていることを検出しました。使用している広告ブロッカーを無効、もしくは当サイトをホワイトリストに入れ再度アクセスしてください。

※広告ブロッカーを使用していないのに表示される場合は、再度読み込み直したら消える場合がございます。

タイトルとURLをコピーしました