悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました(悪ラス)1~10巻のあらすじとネタバレ感想まとめ

小説

おはこん!シルト@schild_empireです!

今回は永瀬さらさ「悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました(略称:悪ラス)の1~10巻のあらすじとネタバレ感想のまとめを書いていこうと思います!

※6巻以降は2ページ目以降にあります。

※以下悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました各巻のネタバレを多少含むのでご注意ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました(悪ラス)1巻のあらすじとネタバレ感想まとめ

1巻のあらすじ

とある少女がいた。

少女は病弱で1年の大半もベッドで過ごし、青春も謳歌することはなかった。

しかし青春を楽しみたいという気持ちがあり、少女はかなりの乙女ゲーマーであった。

そして少女は残念ながら早世してしまう…

その後生前にやり込んだゲーム「聖と魔の乙女のレガリア」に出てくる悪役令嬢のアイリーンというキャラへ転生するのだった。

だが悪役令嬢のアイリーンの結末は死…

アイリーンに転生した少女はゲームの知恵を使い、結末を覆し始めようとした。

1巻のネタバレ感想

悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみましたは、乙女ゲームの中に転生したストーリーです。

ゲームの中に入るという話ではSAO、究極進化したフルダイブRPGとかありますが、それらとは違い完全に世界に入っているって感じですね。

しかも主人公のアイリーンは前世でプレイしていたゲームでして、多少なりとも結末は予想できるのですが…

アイリーンは悪役令嬢なので最後は死の結末

その結末をどう覆すかが見どころでした!

詳しい悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました(悪ラス)1巻のネタバレ感想はこちら!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました(悪ラス)2巻のあらすじとネタバレ感想まとめ

2巻のあらすじ

アイリーンとクロードの婚約後、仕事中のアイリーンにクロードは抱きついたりしてからかったりしていた。

しかしその時だった…!

カラスの魔物のアーモンドが急いでやってきて報告しにきた。

報告の内容はアシュタルトという魔物が反乱を起こし、ミルチェッタ公国にある人間小さな村を襲ったという。

そしてクロードはアシュタルトを見つけるべくミルチェッタに向かい、アイリーンも付いて行こうとするがクロードに止められる。

しかしゲームの内容通りならミルチェッタは滅びてしまい、クロードが先に行った後に秘密でアイリーンは男装をしミルチェッタへ向かったのだった。

2巻のネタバレ感想

聖と魔の乙女のレガリアの続編ではクロードは倒され、セレナというキャラが主人公でゼームスというキャラがラスボスとなっています。

ゼームスはクロードと同じ人間であり魔物でもあると。

ちなみにゼームスはアシュタルトですが、反乱を起こしたアシュタルトとは別です。

つまり誰かがアシュタルトの名を騙っていると。

そしてセレナはアシュタルトを探すために、人を集めて魔香という物を使いゼームスを魔物化させてしまいます。

それで狙われるわけなのですがそこは即座にアイリーンの聖剣の力で人間へ戻します。

それでもセレナはまた悪巧みをしようとしますが…

今巻のレギュラーキャラたちが「お前がゼームスを魔物にしたんじゃないか!」「ゼームスは今、人間だ。俺達は、人間を殺せという命令は受けていない。」

このセレナに対してゼームスを守るシーンが本当良い!

特に「俺達は、人間を殺せという命令は受けていない。」好きですね!

一見情は入ってないように見えますが、実際は入っているのがね!

詳しい悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました(悪ラス)2巻のネタバレ感想はこちら!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました(悪ラス)3巻のあらすじとネタバレ感想まとめ

3巻のあらすじ

闇のオークション会場に潜入したアイリーンとオーギュスト。

その場にはセレナがおりオーギュストに追う命令をするが、突然壁の中から手が伸び口を塞がれた。

そしてフードを被った者が出てきたのだった。

フードの者はアイリーンの味方だと言い出しフードを取り正体は…

1のFD(ファンディスク)のラスボスのエレファス・レヴィだった。

その後アイリーンとエレファス達はクロード元へ戻り状況を説明した。

レヴィ一族は皇族の奴隷に落ちており、クロードが皇帝になった暁にはレヴィ一族を救って欲しいと…

その後アイリーンが思い出すにはFDにはクロードは登場してはおらず、さらにはFDは未プレイ。

そして数時間後偶然なのかFDに登場してないせいなのか、クロードの姿が見当たらなかった…

3巻のネタバレ感想

普段ならクロードはアイリーンをからかっているというか、攻めているというか…

クロードはちょっとSよりな感じで対応してますが、今回は魔力と記憶が共になくなりごくごく普通の人間になったと。

そしてもちろんアイリーン、ベルゼビュート、キースなどのことも忘れており、性格も変わっていました

それを逆手に取ったのかわかりませんが、アイリーンはいつもクロードからやられているように攻めてみると!

そしたらクロードから破廉恥なことをするなとか言われまして…

記憶失くしているので自覚とは違うかもですが、ちゃんとそこは認識してるのねと(笑)

まぁ逆にこういうアイリーンを見れて新鮮でしたね!

少しニヤニヤしながら読んでました(笑)

詳しい悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました(悪ラス)3巻のネタバレ感想はこちら!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました(悪ラス)4巻のあらすじとネタバレ感想まとめ

4巻のあらすじ

アイリーン、レイチェル、セレナそしてリリアは達は船で巫女姫の国へ向かっていた。

ちなみに巫女姫の国は男子禁制なため、クロードはエルメイア皇国に待機している。

アシュメイル王国がハウゼル女王国に魔王が魔竜を復活させたと申告、仲介を頼んだ。

目的はそれをただのエルメイア皇国への難癖だと納得させるために、ハウゼル女王国へ向かっていた。

そして…待機しているクロードにアイリーン達が乗った船が海賊に襲われ、更には消えたという情報が入った。

アイリーンに与えた結婚指輪の魔力も消えており、クロードは今までアイリーンが揃えた人間達の力を使い救出へ向かうのだった。

4巻のネタバレ感想

今回アシュメイル王国(バアルの国)がエルメイア皇国(クロードの国)に攻めさせないように、アイリーンはバアルの正妃のロクサネとバアルを結びつける役割です。

それで一時的にアイリーンはバアルにとって妃なるのですが、それをクロードに見られてしまいいざこざが起こるんですよ(笑)

まさかクロードが来るとはアイリーンは予測できず…

ただクロードはもちろんアイリーンのことは妻だと信じてますが、ただ逆にクロードはバアルの正妃のロクサネの護衛になりアイリーン達に見せしめます!

さらにクロードの行動は一つ一つ完璧なので、なんでロクサネなんかに的な感じでアイリーンを嫉妬させると!

また少し後の話になりますがバアルの部屋で、その部屋の椅子を投げたりして夫婦喧嘩勃発

もうバアルとロクサネはそれ見て唖然としてましたよ(笑)

そりゃあいきなり夫婦喧嘩はもちろん、人の部屋の物を投げたりしたらね。

いやぁ…この夫婦魔王と人間ってところでもう異常だけど行動もよ!(笑)

詳しい悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました(悪ラス)4巻のネタバレ感想はこちら!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました(悪ラス)5巻のあらすじとネタバレ感想まとめ

5巻のあらすじ

時は夜、アイリーンとクロードは寝室で過ごしていた。

初夜は失敗してしまったが今回こそは成功させると色々と作戦を練り、クロードの為を思って祭壇まで用意していた。

しかし…寝室の中から音が響いてきた…

気がつくとアイリーンがノリで使ってみただけの、魔王復活の祭壇が発光し爆風が吹き荒れた。

そして粉々に砕け散った祭壇を踏みつけている、影がひとつ伸びる…

影はクロードに突進してきて抱きついてきた!

そして影の男はクロードの父親を名乗りルシェルという。

ルシェルは聖と魔と乙女のレガリア4で出てくるが、4の舞台は1より600年前より過去。

時間軸はおかしくなっているが、ルシェルが出現したことによりゲームが再び始まったのだった!

5巻のネタバレ感想

5巻ではクロードの父親のルシェルが出てきますが、かなり親バカって言えばいいんでしょうかね。

まぁクロードを溺愛していると。

登場したセリフこれですしね(笑)

「クロードおぉぉぉうあわぁぁぁぁんお父さん会いたかったよおぉぉぉ!」

P28 6行目

口調は結構勢いがある感じで、個人的には好きなキャラですね!

ただまぁアイリーンたちにうざがられアイリーンに窓から捨てられるは、クロードには溶岩付近に転移させられるはで扱いが雑(笑)

でもそれがなんか良い!

また、このルシェルは今本体は魔界におり分離して人間界にやってきてまして、目的はクロードを魔界に戻すことなんですよね。

その理由は本体のとの誓約がありまして、クロードの運命の相手を探さなければならないと。

運命の相手とはアイリーンではなく別の人で、もし探さなければ本体の怒りに触れてクロードが魔物化してしまうと…

そして1巻の時はクロードは魔物になりかけだったので、人間に戻せましたがどうやら奪った聖剣では中途半端らしく完全に魔物になったらクロードは戻せない

なので魔界に戻る以外で、どうやってルシェル本体の怒りを鎮めるかを考えるしかないんですよね。

これ結構難題…

詳しい悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました(悪ラス)5巻のネタバレ感想はこちら!

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

広告ブロッカーが検出されました

広告ブロッカーを使用して広告をブロックしていることを検出しました。使用している広告ブロッカーを無効、もしくは当サイトをホワイトリストに入れ再度アクセスしてください。

※広告ブロッカーを使用していないのに表示される場合は、再度読み込み直したら消える場合がございます。

タイトルとURLをコピーしました