PR
スポンサーリンク

【ドッカンバトル】究極のレッドゾーン劇場版2ステージ7ゴールデンフリーザの攻略編成をご紹介!

ドッカンバトル
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

やっシル〜!シルトです!

今回は究極のレッドゾーン劇場版2ステージ7のゴールデンフリーザの攻略編成を書いていきます!

こちらのゴールデンフリーザは4戦ありまして、ウイスの効果も途中で切れないようにかなり火力高めで挑んで倒さなければならないというスピード勝負ですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

究極のレッドゾーン劇場版2ステージ7ゴールデンフリーザの攻略編成

それではここから究極のレッドゾーン劇場版2ステージ7のゴールデンフリーザの攻略編成を書いていきます!

編成はこちら!

リーダー: あふれる闘気の乱反射:超サイヤ人ゴジータ

究極最強の融合:ゴジータ

冷静沈着なヒーロー:ガンマ1号

勇ましい交戦:ピッコロ

爆発する潜在能力:ピッコロ(潜在能力解放)

全てを賭けた極限バトル:超サイヤ人孫悟空&超サイヤ人ベジータ&超サイヤ人トランクス(青年期)

フレンド: あふれる闘気の乱反射:超サイヤ人ゴジータ

となっております!

もうガチガチで行っております!

サポートアイテムは2ターン被ダメを40%減少させるウイス、サポートメモリーは初めてのてんぷらで3ターン目以降の3ターンの間気力を高めると!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

究極のレッドゾーン劇場版2ステージ7ゴールデンフリーザの攻略法

それではここから究極のレッドゾーン劇場版2ステージ7のゴールデンフリーザの攻略法を書いていきます!

まずフリーザ軍の部下たちなので、そこまで強くなく並び順を整えましょう

ピッコロ(潜在能力解放)は1番目に置き

ガンマ1号はピッコロ(潜在能力解放)とは別々に来るように

あとは1番目のキャラが軽く攻撃を喰らって、パッシブでDEFを上げましょう

そして2戦目はフリーザ!

こちらのフリーザは気絶無効ではないので、ピッコロ(潜在能力解放)の必殺技で気絶させることが可能です。

ただピッコロ(潜在能力解放)の属性相性が悪いので、ウイスを使用します。

ウイスを使用しても先手通常攻撃が8800ダメとこれが必殺技だと思うと恐ろしい…

そしてピッコロ(潜在能力解放)とガンマ1号で耐えて、超サイヤ人ゴジータの高火力で2戦目を突破しましたら…

いよいよゴールデンフリーザ!!

こちらも勿論ウイスを使用しましょう。

またアクティブスキルが発動可能なら、巨大化以外は使用!!

ただウイスの効果ターンの2ターン過ぎても削り切れないので…

そこは超サイヤ人ゴジータの変身後に再び登場したターンに発動できるアクティブスキルで攻撃し…

攻撃を全集中させて回避しましょう!

これ思うと1ターンだけだとしてもとんでもない防御スキルですね…!

そしてラスト…!4戦目!!

こちらのゴールデンフリーザは味方の回避を無効にしてきますが、火力を上げるために超サイヤ人ゴジータのアクティブスキルを発動させましょう。

そもそも攻撃を集中させてもカウントダウンしかしてこないので。

あとかなり硬いのでここからは攻撃に集中で!!

(画像が先ほどのと前後していますが、超サイヤ人ゴジータ、超サイヤ人3人のアクティブスキルを使用して2メモリ減)

あとはもうスピード勝負でゴジータ(究極最強の融合)のアクティブスキルでKO!!

カウントダウン終わったら恐らくワンパン級の攻撃でしょうね…

多分復活のFでの地球を破壊するシーンの再現かなと。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

究極のレッドゾーン劇場版2ステージ7ゴールデンフリーザの攻略まとめ

それではここまで究極のレッドゾーン劇場版2ステージ7のゴールデンフリーザの攻略編成と攻略法を書いてきました!

これフレだけでもいいので超サイヤ人ゴジータがいなかったらかなりキツイですね。

ゴールデンフリーザの攻撃も痛く最後はスピード勝負ですから!

他の究極のレッドゾーン劇場版2の攻略編成はこちら

それでは!

最後まで読んでくれてありルト!

ドッカンバトル
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事をシェアする
シルトをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シルット帝国
Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

広告ブロッカーが検出されました

広告ブロッカーを使用して広告をブロックしていることを検出しました。使用している広告ブロッカーを無効、もしくは当サイトをホワイトリストに入れ再度アクセスしてください。

※広告ブロッカーを使用していないのに表示される場合は、再度読み込み直したら消える場合がございます。

タイトルとURLをコピーしました