PR
スポンサーリンク

異世界ワンターンキル姉さん2巻ネタバレ感想!マヤとキルマリアの二人の姉のドタバタ!

漫画感想
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

おはこん!シルト@schild_empireです!

今回は原作このえ、作画田口ケンジ「異世界ワンターンキル姉さん2巻を読みましたのでそのネタバレ感想を書いていきます!

2巻では1巻の終盤に出てきた魔王幹部のキルマリアとマヤとのいざこざが展開されましたね!

異世界ワンターンキル姉さん1巻のネタバレ感想はこちら!

異世界ワンターンキル姉さん」のアニメを観るならU-NEXT31日間無料トライアル実施中!

※2023年11月時点の情報です。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

異世界ワンターンキル姉さん2巻のあらすじ

受付嬢のターニャからアサヒにワイバーンの群れを討伐する緊急クエストを依頼される。

アサヒは今回も姉のマヤがいれば大丈夫だろうと思ったが…

そんな暇をも与えられず強制的に馬車で現地に送り届けられてしまう。

単体のワイバーンすらも倒したことないアサヒは絶対絶命に…

その時ワイバーンに謎の攻撃が当たりその攻撃した正体は姉のマヤ…!

ではなく…

魔王幹部のキルマリアだった…!

しかしキルマリアの真の目的はアサヒではなく、アサヒの姉のマヤとの再戦をすること。

そしてマヤとキルマリアの再戦が今ここに…行われる?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

異世界ワンターンキル姉さん2巻のネタバレ感想

それではここから異世界ワンターンキル姉さん2巻のネタバレ感想を書いていきます!

キルマリアがまさかアサヒ側に付くとは思いませんでしたね!

だって魔王幹部ですよ!?

あと魔王はこれどう思ってるんでしょうね。

※以下異世界ワンターンキル姉さん2巻のネタバレが含まれますのでご注意ください。

マヤとキルマリアは仲が良いのか悪いのか

マヤは最初からアサヒの姉ですが、1巻の終盤からキルマリアが現れアサヒが姉と間違え何故かアサヒには姉のような態度をしています。

それで今回姉同士?の対決が行われそうな感じでしたが、不意打ちでマヤはキルマリアの頭をゲンコツをして帰ろうとしました。

そしたら今度はキルマリアがマヤの脚を引っ張って転ばすと!

それぞれゲンコツと脚を引っ張るだけって…

なんか仲良い?

また別のシーンにてアサヒに息合うんじゃ?的なことを言われて、同時に否定することを言いますし…(笑)

これは今後姉が弟の取り合いになるのかな?

それはそれで見てみたい!

スポンサーリンク

やっぱマヤ姉は激強し!

チート級のステータスを持つマヤですが、やっぱ強い!激強!

今回クエストで悪霊が住みていてる館に行くのですが、扉の取っ手部分からエネルギーを吸収する悪霊がいました。

まさかこれマヤの力を奪い取って苦戦するんじゃ…

と思ってたのも束の間…

マヤの力が強すぎて容量がオーバーして悪霊が吐くという(笑)

また、このあと悪霊に取り憑かれてしまいます…

今度こそはもうキルマリアも加勢に来てくれたし本当にダメかなと…

そしたら取り憑いてる真似をしてるだけで、逆に悪霊に取り憑こうと!!

このマヤ姉…化け物か…!?

という感じの若干ヒヤヒヤさせてくるギャグがありまして、個人的にはこういうの好きです!

まぁただ3巻も同じ内容をやられると困りますが。

強いけど堕ちたジーク

かなり上位の冒険者ランクで魔王の討伐をしに行ったジークですが、前巻にキルマリアにやられてまして世間から見放されて堕ちてしまったジーク

(まぁ世間も勝手に期待しといて見放すのもどうかと思いますが)

ただマヤやキラマリアよりかは弱いですけども、それらを除けばかなり上なので落ちこぼれ的な性格をしつつも本当は強い!っていうギャグキャラ路線で活躍して欲しいかなと。

こういうモブキャラ的なのにも少しスポット当ててくれると結構私は好きですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

異世界ワンターンキル姉さん2巻ネタバレ感想まとめ

ここまで異世界ワンターンキル姉さん2巻のネタバレ感想を書いてきました!

まさかの2巻ではキルマリアが仲間ではないですが、アサヒは姉扱いして大丈夫な感じですし今後どんなドタバタが展開されるか楽しみです!

また魔王の幹部ってキルマリア含め確か6人いますから、他も女性だったらそれらも姉属性になるのですかね。

異世界ワンターンキル姉さん3巻のネタバレ感想はこちら!

異世界ワンターンキル姉さん」のアニメを観るならU-NEXT31日間無料トライアル実施中!

※2023年11月時点の情報です。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

それでは!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

広告ブロッカーが検出されました

広告ブロッカーを使用して広告をブロックしていることを検出しました。使用している広告ブロッカーを無効、もしくは当サイトをホワイトリストに入れ再度アクセスしてください。

※広告ブロッカーを使用していないのに表示される場合は、再度読み込み直したら消える場合がございます。

タイトルとURLをコピーしました